本文へスキップ

北村コンクリート工業株式会社はヒューム管/マンホール/側溝/人孔/マルチスリット等コンクリート二次製品の製造販売をしている会社です。

TEL. 042-331-2121

〒206-0822 東京都稲城市坂浜1076

会社方針CONCEPT

会社方針


CEOメッセージ

当社は、公共事業を中心にコンクリート二次製品を製造しております。特に、関東近郊に関しては、大きな実績を上げさせていただいております。

また皆様のよりよい生活環境の改善の為、新製品の設計やエコセメントなどリサイクル材料を使用することにより、環境問題などにも積極的に取り組んでおります。

昭和30年より着手してきましたコンクリート二次製品製造業は、おかげさまで今日まで続けることができております。お客様をはじめ仕入先様や販売店様、地域の皆様のご支援や従業員の努力のおかげであり、厚くお礼を申し上げます。
今後とも当社「北村コンクリート工業」をよろしくお願い申し上げます


会社沿革

1955年10月
コンクリート二次製品の製造に着手
1961年10月
東京都稲城市の本社所在地にて、北村コンクリート工業所を創業。
1965年6月
有限会社北村コンクリート工業所設立(資本金50万円)
1967年6月
神奈川県秦野市に神奈川工場開設
1971年9月
山梨県山梨市に山梨工場開設
1972年4月
千葉県香取市に千葉工場開設
1972年8月
東京工場が日本工業規格の表示許可工場となる(許可番号372102 道路用コンクリート製品、許可番号372103 下水道用マンホール側塊)
1974年12月
北村コンクリート工業株式会社に組織変更、資本金1,000万円に増資
1976年3月
千葉工場が日本工業規格の表示許可工場となる(許可番号375225 遠心力鉄筋コンクリート管)
1976年12月
茨城県行方市に茨城工場開設
1980年9月
茨城工場が日本工業規格の表示許可工場となる(許可番号373066 道路用コンクリート製品 許可番号373067 下水道用マンホール側塊 許可番号374028 鉄筋コンクリート組立土止め)
1981年1月
神奈川工場が日本工業規格の表示許可工場となる(許可番号380200 道路用コンクリート製品)
1984年6月
埼玉県熊谷市に埼玉工場開設
1987年12月
群馬県吾妻郡中之条町に群馬工場開設
1988年7月
群馬工場が日本工業規格の表示許可工場となる(許可番号381017 道路用コンクリート製品)
1988年10月
資本金2,000万円に増資
1992年4月
群馬県渋川市に渋川工場開設
2002年5月
神奈川県愛甲郡に厚木工場開設
2004年1月
神奈川県相模原市に津久井
2004年5月
資本金3,000万円に増資
このページの先頭へ

バナースペース

北村コンクリート工業株式会社

〒206-0822
東京都稲城市坂浜1076

TEL 042-331-2121
FAX 042-331-2128